So-net無料ブログ作成
検索選択

おフランス・そしてPARISレポート~町のマルシェ編 [スペシャル!]

お待たせしました~☆

9月5日より約1週間のフランス・パリの旅。
ユーロ高により、本当に本当に「花屋見学」「メゾン・エ・オブジェ見学」「ランジス買出し」に終始した今回。
みなさまにその一部をご紹介させていただきます!

  今回は町の台所・マルシェでの花を紹介しま~す!

マルシェとは、本当の市場(ランジス)とは違い、それぞれのカルティエ(地区)で開かれるいわば朝市のようなもの。
そこには、たくさんの生鮮食品やお惣菜、はたまた安い洋服や日用雑貨が並びます。
その中に、勿論お花屋さんも登場します~♪

  こんな感じで・・・量も豊富で質もいいです~♪

お値段もお安めですが・・・ただし、もちろん高級店(ブディックやメゾン)のように丈が長かったり、南国系のものはありません。
もちろんボタニカル系のバラも・・。
だからとっても庶民的な感じです。ただ、最近日本にも来ているMONCEAU FLEURSのような格安路面店も多くなってきたのも
事実です。

 だから、マルシェの花屋もこんな工夫してるのかな?
「パリのバラ」なんて~なかなかいいネーミングじゃないですか?
しかも超お買い得品です。10本で8ユーロ。(・・・・でも、日本人にはちょっと高いね(汗)

でも。どう?素敵でしょ!  

そして、花屋だけではなく、私はマルシェでディスプレイの勉強も兼ねてます。

  
色の組み合わせ方や、配置など。
毎日同じものを「変化」させてディスプレーするって大変ですよ・きっと。

 ラスパーユのBIOマルシェで会った男の子。
「写真撮らせて!」って言ったら、手を止めてくれました。
働き者だったな~。今度会うときはもっとかっこよくなってるかも!?楽しみね☆

 次回は PARISの街~花屋編です。お楽しみに!


nice!(0) 
共通テーマ:携帯コンテンツ

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。